新しいPC「OneMix3Pro プラチナエディション」を購入、使ってみた感想【4日目・家の作業環境紹介】

PC関連

OneMix3Pro プラチナエディションを購入した【第4夜】

新しく購入したUMPCのOneMix3Proプラチナエディションの続き。開封、セットアップ、Windowsの軽量化、ベンチマークといった、PCそのものの作業まで完了したので、ここからは購入したOneMix3Proプラチナエディションをフル活用できるような環境構築をすることにしました。

4日目は、家の中での作業を快適にする環境を構築してみたので、その内容をご紹介します。

コンセプト

「家でやるときは大画面で快適な作業環境で。」

UMPCは外出時での作業にはコンパクトサイズで持ち運びがしやすい点は大きなメリットですが、家でじっくり作業をする場合には、小さすぎかつ性能面ではデスクトップPCと比べると劣る点もあり、利便性に劣ります。

ただ、デスクトップPCは1台しかないものの夫婦それぞれで使う可能性があり、時間が被るとどちらか一方は使えなくなります。そこで、今回買ったUMPCを使う形になりますが、そのまま使うと効率が少し悪いので、少し工夫をして使うようにします。

追加で購入したもの

今回の環境づくりのため、以下のものを追加購入しました。

  • HDMIケーブル
  • 小型マウス(Bluetooth接続タイプ)
  • キーボード(Bluetooth接続タイプ)
追加購入したパソコン周辺機器

家の液晶テレビをサブモニター化

UMPC1台で作業すると画面領域に限界がありますが、液晶テレビをHDMIケーブルで接続することでサブモニター化することができます。OneMixの方は画面が小さいですが、液晶テレビは大画面なので、両方の画面を活用すれば、非常に作業効率は上がります。

低スペックのUMPCの場合は2画面であれこれやろうとすると処理・動作が重くなってしまいそうですが、このPCであれば、変に重い処理をしない限りは普通に動きます。(2画面でネットブラウジングとPhotoshopとYoutubeを同時に使おうとした時は、処理が重くなりすぎてしまいましたが…)

HDMIケーブルはOneMix側はMicro HDMI(D Type)で、液晶テレビは通常のHDMIのタイプなので、それらに対応したケーブルを購入。(テレビとの距離を考え、少しゆとりを持たせた3メートルタイプをチョイス)

LinkinPerk ハイスピード HDMI ケーブル Micro HDMI to HDMI変換 オス-オス,イーサネット| 4K|1080p | 3D,金メッキコネクタ搭載 プレミアムアルミケース (3M, 赤)

新品価格
¥1,199から
(2020/8/8 23:05時点)

マウスはやっぱり必要

UMPCのOneMix3Proプラチナエディションにはマウスポインタが備わっていますが、使い勝手は微妙(ノートPCに備わっているもの全般に言えることだけど)なので、マウスは別途購入した。

外に持ち運んで利用することも考えて、以下の条件を満たすマウスを選択した。

  • できるだけサイズは小型
  • Bluetooth接続
  • 静音(マウスのカチカチ音が小さいもの)
  • 側面に少しボタンが付いているもの(ブラウザバックなどを多用するため)

エレコム BlueLEDマウス/TIPS AIR/Bluetooth/静音5ボタン/ブラック M-TP20BBSBK

新品価格
¥3,379から
(2020/8/8 23:51時点)

キーボードもあると快適

一般的なUMPCのキーボードは小型であるが故にキーボード配列が特殊なものが多いですが、このOneMixは一部特殊で打ちづらい箇所もあるものの、よく入力する英字箇所は大きさも十分で入力もしやすいので、このまま使っても良かったのですが、普段はデスクトップPCのキーボードを使っていることもあり、使い慣れているキーボードで入力したいもの。

外での利用ではさすがに無理ですが、家で作業する分には別のキーボードを使えるようにしました。チョイスしたキーボードの選定基準は以下の条件を満たすものにした。

  • Bluetooth接続
  • テンキーが付き
  • 片付けが楽で邪魔にならない
  • 日本語配列(一応)

今回のキーボードのチョイスで重要視した点は日常的に出しっぱなしにはせず、必要な時に出して使い、不要な時は部屋の隅っこに簡単に収納できるタイプのものを選択しています。

サンワサプライ Bluetoothスリムキーボード SKB-BT31BK

新品価格
¥4,274から
(2020/8/8 23:36時点)

また、OneMix3Proプラチナエディションは360度ディスプレイを回転できるので、YOGAモードにするとキーボードキーボードしなくて収まりも良くなります。

キーボードは立てた状態で保管可能。OneMixのYOGAモード。

作業環境はこんな感じに

OneMix3Proプラチナエディションの家での作業環境

実際の家でOneMix3Proプラチナエディションを使うときの作業環境はこんな感じになります。単体利用よりも作業はしやすくなりました。

また、この部屋にはBOSEのBluetoothスピーカーもあるので、コーヒーを飲みつつ、音楽を聴きながらやると良い気分転換になります。

Bose SoundTouch 20 Series III wireless music system ワイヤレススピーカーシステム Amazon Alexa対応

中古価格
¥33,470から
(2020/8/9 22:54時点)

翌日の5日目はOneMix3Proプラチナエディションを家ではなく外で利用するときの作業環境をカバンを含め、持ち物一式を紹介します。

ONENETBOOKTECHNOLOGY ノートパソコン OneMix3 Pro プラチナエディション(コンバーチブル型) グレーブラック ONEMIX3PROJP-GB5 [8.4型 /intel Core i7 /SSD:512GB /メモリ:16GB /2020年5月モデル]

新品価格
¥155,100から
(2020/8/7 22:47時点)

5日目の内容はこちら