作業部屋をウォールステッカーでプチリフォームしました

その他

作業部屋をウォールステッカーでプチリフォームしました

この前パソコンが壊れて新しいPCに買い替えてから、追加でマイクを購入したり、棚を設置したりしましたが、少し壁がもの寂しい感じがしたのでウォールステッカーを購入して、部屋をプチリフォームしました。

いまの家に住んでから10年以上経過していますが、嫁が家で教室をやっていることもあり、普段から来客もあるため、壁やふすまなどボロが出ている箇所を壁紙やウォールステッカーを活用してリフォーム(誤魔化し)をしているのですが、自分の作業部屋についてはまったく手を付けていませんでした。

ウォールステッカー施工前・施工後

ウォールステッカーを貼り付ける前の作業部屋の状態はこんな感じで、壁面の箇所がちょっと物足りない感じです。

新PCの作業環境
ウォールステッカーを貼り付ける前

ウォールステッカーを貼り付けた後の状態はこのような感じに変わりました。

ウォールステッカーを貼り付けた後の作業部屋
ウォールステッカーを貼り付けた後

植物系のウォールステッカーを最初は探していたのですが、良さそうなイルカのウォールステッカーを見つけたので最終的にこの商品を購入しました。

余談ですがサイト名のドルカニはドルフィンカーニバルから取っていることもあり、イルカが良いかなと考えました。

少額の予算でできるウォールステッカー

ウォールステッカーは購入するお店によって異なるのですが、今回購入したお店については粘着力もそれほど強くないため、後日張替えをする際に壁紙が剝がれるといった心配もなさそうな商品でした。(粘着力が強いと剥がしたときに壁紙も剥がれる問題点が発生します)

金額的にはウォールステッカーを2種類を購入して貼り付けていますが、総額で3000円程度で収まっているので、気軽に張替えとかもできるレベルのプチリフォームが可能です。

過去のプチリフォーム事例

冒頭にあった壁やふすまのボロ隠しのためのプチリフォーム例もご紹介するとこんか感じのことをしています。

玄関にレゴウォール

レゴウォール設置

教室は子供向けなので、子供ウケするように壁に養生を施したうえでレゴを貼り付けレゴウォールを作成しました。一応宅配便のお届けの際のサイン用にレゴのボールペンも張り付いているので、荷物の受け取りも簡単です。

両開き収納棚から扉なし飾り棚に改造

両開き収納棚から扉なし飾り棚に改造

リビングルームに両開きの収納棚があったのですが、扉の蝶番の箇所がダメになって扉が壊れてしまったので、扉自体を外してしまい、ダイソーの壁紙シートなどを活用し、飾り棚に改造しました。飾り棚は教室に来た生徒さん向けに飾り付けたものを置いたりしています。

俯瞰して撮影した状態の写真ですが、もっと近くで撮影するとまた印象が変わった感じの写真になります。

教室部屋&ふすま

教室として使っている部屋の壁や押し入れのふすまに汚れや破れなどが目立ってきたので、壁についてはウォールステッカーで、ふすまについては木目調の壁紙を貼り付けました。特にふすまについては良い感じに仕上がって満足度は高かったです。

プチリフォームは部屋の雰囲気を変えたり、気分転換にも良いので、ぜひチャレンジしてみてください。