2019年5月の天クラ艦隊戦リーグ始まりますね

天クラ関連コラム

天クラ第48回リーグ艦隊戦

今日から1週間リーグ戦ですね。今回の艦隊戦リーグは第48回で、前回の艦隊戦リーグで手に入れたエクリプスに乗って戦う機会が多くなりそうなルールになっています。令和になってからの初めての艦隊戦リーグでもあります。

リーグ開催期間

  • エキシビションマッチ:2019年5月13日から2019年5月19日
  • リーグ本戦:2019年5月20日から2019年5月26日

今回のルール

前回のチャンピオンリーグとは異なり、通常のリーグ戦ということもあって、毎日ルールが変わるルールに戻っています。

天クラ艦隊戦リーグ48のリーグルール
天クラ艦隊戦リーグ48のリーグルール

このルールでの戦い方

今回のリーグ戦のルールは、火力アップ、TP軽減、拠点HPが高くなるルールで獲得GPを稼ぎやすいルールになっています。

最初の3日間については、2属性のスキル威力が1.5倍無属性(サポート)については消費TPが0.5倍で手数を多くできるので、激しい撃ち合いができるようになっています。ただし、船のHPは増えないので、船を落としやすくなっているので、特に格差マッチの場合は簡単に拠点にダメージを与えやすく、拠点陥落による3分間の休戦時間がかなり多くなる可能性が高いです。多くのGPを獲得したい場合には、撃ち合いの時間を長くする必要があるので、対戦相手側の反攻をあえて受けるといった選択肢を取る必要も考えておく必要がありそうです。前衛はクロス系の★4船に乗るのが無難です。

4日~6日目については、前衛はエクリプス1択で良いかと思います。エクリプス船によるスキル威力1.2倍、消費TP0.7倍、HP1.5倍であれば、通常の艦隊戦で乗っている船よりもステータスは高くなるはずです。(専用パーツ的に1つの属性に染めてある方がよりステータスは高められるので、スキル威力1.3倍の日であれば、より活躍しやすくなります。)最初の3日間と比べ、船が硬くなっているので、若干拠点まではダメージが届きづらくなっていますが、エキシビションを見た感じでは、うまく合わせられてしまうとワンパンで拠点陥落されるくらいの船の硬さなので、注意は必要です。

最終日については、普段のリーグルールであれば拠点だけ硬くなるルールですが、今回のリーグは違い、エクリプス船によるステータスアップや無属性のTP消費0.7倍が残るルールになっています。また、この日だけはスキル威力が高くなる属性はありませんが、エクリプスによるスキル威力アップが1.2倍ではなく1.5倍とダメージ量が多くなっている点には注意しておきましょう。

全日程を通して船を沈めやすく拠点に手が届きやすいため、終盤に加護やHP倍増の投下は必須で考えておいた方がよさげです。

天クラをはじめたばかりの方は

天クラをまだ始めたばかりで、ステータスやスキルがまだ不十分で200位以内に入ることは到底不可能といった人でも、リーグ報酬の1つに参加回数に応じた報酬もあり、その中に覚醒の書★6があるので、今後のためにこの報酬はしっかり手にいれておきましょう。

第2回チャンピオンリーグ参加回数報酬

リーグは7日間で14回の艦隊戦の機会があるので、そのうちの12回に参戦(参戦しTPを少しでも良いので消化することが回数カウントの条件)すれば覚醒の書★6がリーグ終了後にもらえます

もちろんどこかしらの船団に所属する(もしくは船団を立ち上げる)必要はある点にも注意しましょう。