天クラの艦隊戦で前衛は4人以上船を硬くしましょう

2019年5月13日初心者向けガイド艦隊戦, レギュラー

天クラでこれから船団を作ろうと思っている方や同じくらいの船団レベルの相手に同じくらいの人数・ステータスでもなかなか勝てないと思っている人は一度チェックしておいた方が良いことがあります。

それは、前衛(レギュラー)のメンバーのうち4人以上のHPが高い状態になっているかです。

拠点ダメージは3隻以下のDANGER状態で発生する

拠点ダメージはレギュラーの7割以上が沈んでいる状態(10隻の場合は3隻以下が生き残っている状態)になるとDANGER表示になり、一定の確率で拠点にもダメージが当たるようになります。

船が全隻沈んでいる場合には、必ず拠点にダメージが入ります。

拠点とは

拠点にダメージを受けにくくしたい場合は前衛4隻のHPを高くしよう

船が6隻沈んでいる状態までなら拠点に直接ダメージを与えるスキル以外では拠点にダメージが入らないので、究極6人はHPが低くても、4人のHPが高ければある程度は戦えるようになります。

逆にいうとHPの高い人が3人以下だと相手側の攻撃で簡単にDANGER状態にされてしまい、相手と同じように撃ち合ったとしても最終的に撃ち負けるといった結果になりやすいです。

たとえATKが高いメンバーが多くても、HPが低い人で構成されている場合、火力で押し切ることもありますが、火力の低い船団相手でも、撃ち負けてしまうといったこともしばしば起こったりします。

HPの高い前衛4人が実質的な最終防衛ラインになるので、最低でも前衛4人以上はHPを高くすることを意識しておくと、戦闘継続はしやすくなります。ピンと来た人は一度見直してみてはいかがでしょうか?