天クラ艦隊戦動画 2016年5月7日艦隊戦(対しのぶドーナツ戦)

2017年8月21日艦隊戦動画しのぶドーナツ

今回の艦隊戦動画は、
2016/5/7 21:00艦隊戦(ドルフィンカーニバル 対しのぶドーナツ)

通常の期間中ですが、船育成メンバーも双方いる状態で、ステータスがあまり高くない状況下での艦隊戦です。育成しつつ、ラストはしっかりひっくり返すのを意識した展開にもっていっています。

状況・狙い

序盤

船育成メンバーもいるため、早い段階からスキル投下が始まります。TP薬が残7本になるまでを目安として先行消化を始めていきます。
相手へのデバフは一定の境界値を超えた場合に投下する形で対処します。
今回はこちらが先手を打てた感じです。

残28:00あたり

相手側攻撃開始。徐々にこちらの船が沈んでいきますが、このターンは取るつもりもないので、バフ値のみ警戒して戦線を維持。

残25:50あたり

1度目の拠点陥落

残22:50あたり

決意投下による反動を利用するため、バフ投下なしで開始し、デバフ投下にサポートは集中させます。

残20:00あたり

マイナス値から反動を利用した決意を1投だけ投下。このプラス値は実質デバフの餌にする立ち位置のバフ。

残18:47あたり

残1818でのリカバー&決意&全バフを狙っていたが、その前に2度目の拠点陥落。

残15:47あたり

開始のタイミングで、各サポートの決意、全バフを投下でこちら側のバフ値を補充。レギュラーは相手の決意、全バフ妨害のため、即合わせ攻撃。こちらの船は早い段階で潰されますが、特に気にせず、相手へのデバフコントロールに注力させます。

残15:05あたり

こちらの拠点陥落(3回目)

残12:05あたり

バフ値を反撃可能な範囲内に収まるよう
サポートはバデバ、レギュラーはデバフ攻撃を活用しつつ、
終盤の攻勢のための準備に専念します。

残11:32あたり

こちらの拠点陥落(4回目)

残8:32あたり

時間的には本格反攻を取りたいところですが、あと2周分の時間があるため、反撃を装いつつ、こちらの拠点を落とさせる戦術で対処します。
一人だけ回数を制限したリカバーを行い、他のサポートはバデバに専念。
レギュラーは生きている間のみ攻撃を投下していきます。
※この時点でレギュラーのアクティブが優位なので、バフ値の状況によっては、相手の拠点陥落も視野に入れておきます。

残7:55あたり

こちらの拠点陥落。陥落時点でバデバの状況はこちらが優勢の状態に。

残4:55あたり

実質的な最終ターンのため、総力戦体制にシフト。リカバー体制を一気に厚くし、相手の拠点陥落を狙います。(ドルフィンの攻め方は定番の時間合わせは使わず、対時間合わせの対抗戦術を使います。)
※同格以上の相手に相手と同じ戦術を使うのは確率的に負けるのがセオリーなので、時間合わせ戦術は必敗戦術として考えています。

残3:32あたり

相手の拠点を陥落。GP逆転。
カウンター役、スナイプ役の立ち回りが綺麗に繋がり、最後は一瞬で拠点陥落まで持っていけた感じでした。

残0:32あたり

相手のラストの時間合わせを警戒しつつも、船つぶしを徹底した形で、時間切れでこちらの勝ちが確定。